SSブログ
前の10件 | -

ホッコリ、した [独り言の抽斗]



001-1.JPG


仕事を終え妻のお迎えで家へ戻り急ぎ支度と簡単食事を済ませていざ、山荘へ
19時過ぎには近くのGSを出発できていつもの上里SAには21時前に到着した
妻が例のスイートポテトを仕入れている間にトイレへと向かうと何やら頭上を動くものの気配
まさかと思いつつ用を済ませていると明らかにトイレ内からピーピーとヒナの鳴き声が聞こえてくる


002-1.JPG


いつから燕は人間を信用してくれるようになったのか、文献があるのかないのかちょっと興味あり
なるほど、ここならカラスや他の天敵から可愛らしいヒナを守ることができる安全地帯、でもなぜ?
母鳥のエサ取りは終了し皆さん就寝の準備なのだろうか、私を警戒する素振りは見せない
巣内の衛生環境を保つためなのか、ヒナたちは皆オイドを外へ向けてハイ、ポーズ
アメリカだったらちょっとヤバかったかもしれないが、逆にこの動画ならバズれたかも知れない


008-1.JPG


GW滞在から10日程しか経っていないのに木々の芽吹きと花々の乱舞には驚かされる
ちっちゃな蕾でしかなかったご近所のツツジらしき花もご覧の通りまさに満開状態
山荘の植栽工事もまもなく始まって今月末までにはドウダンつつじ街道の仲間入りができそうだ
裏庭のふたつのデッキ工事は既に先週末から開始され現在は基礎の埋め込みが行なわれている


004-1.JPG


軽井沢では浅間山の麓の土はすべてご覧の通り薄気味悪い真っ黒けっけ
恐らく溶岩流の名残なのでミネラル分は豊富に含まれているのだろうけどその他はどうなのか
草も木もよく育つので寒さにさえ強ければ土としての役割は果たしてくれそうなので何でもこいか
今年は全国的に梅雨入りがかなり早まって軽井沢も多分に漏れず間もなくというところだ


梅雨明け後この地が本領を発揮する爽やかな季節までにはデッキも完成していることだし
そろそろ具体的な利用方法を考えておかないと短すぎることでも有名な夏を取り逃がしてしまう
完全に出来上がるまではちょっと我慢してねと訪軽を心待ちにしている肉親たちのこともある
現状で大勢での会食はNGだからここは必然的にテッパンのBBQという運びになろう


003-1.JPG


GW後ということで朝一狙いのトンボの湯へ朝温泉風呂を浴びに行った
狙い通りのスカスカでサウナも余裕の2ラウンド消化ができ久し振りで整った感は充分
それでもハルニレテラスは何事もなかったかのようにカップルや家族連れですでに朝から大賑わいだ
ここ軽井沢の高齢者ワクチン接種状況だがどうやら問題なく順調に運んでいるように見受けられる


妻が無料庭造り講習会に参加するというので町役場の後ろにある立派な公民館に送り届けた
その傍にはこれまた立派な老人福祉施設なるものもあったりで老後の過ごし易さ指数は高そうだ
2時間ほどの待ち時間で仰せつかったお使いをこなし、余った時間を蔦屋書店で過ごす
軽井沢ならでわの書籍構成やアウトドアと料理・建築関連の書籍が豊富でカフェも併設されている


皐月は妻と私の誕生日そして結婚記念日と祝い事が続くのでいつもここで一括りしてのお祝い
今回は旧軽井沢に古くからあるオーベルジュが京料理とのコラボ店を始めたというので挑戦
その昔、このフレンチ店で鹿を食べた帰り道に雄鹿に衝突され新車を傷つけられたことがあった
今回は京料理ということ、まさか「ぐじ」を食べたとしてもぶつけられることはないだろうから安心だ


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

あ・ロングバケーション [趣の抽斗]



004-1.JPG


休みボケした身体での出勤は少々辛かったが、2日間ですぐ週末と来たので助かった
横浜で迎えた週末の朝もマックスではないが不思議な鳥の鳴き声で目覚めることになった
最初は隣家の電話のベルが微かに鳴っているものだと思ったが、やたら間隔が長すぎるので、はて?
まだ5時前ではあったけど外へ出てみるとその音量はアップ、でも姿形の目視は不可


かなりの数の用事を横浜中心部でこなし、家へ戻って録画したラグビーTL準々決勝を追っかける
安息日としたかった翌日曜はよって自動的に掃除の日となり、担当の掃除機と風呂場をやっつける
勢いある内にと次回山荘へ持って行くレコードとCD、そしてプレイヤーの梱包もヨイショと
積年のCDコレクションの数は結構なもので、用意した専用ボックスに収納しきれず残アリ


001-1.JPG


レコードが去り綺麗になったラックに懐かしいモノが眠っていたのを見つけ暫し思い出に浸る
1982年の夏だったか、就活で一時帰国した際、一緒に来た加州大時代のルームメイトの訪日記念にと
朋友の弟が主催幹事だったK大学テニスサークルの合コン・イン・軽井沢に皆で乗っかった時のお話
思えばこれが私にとって初体験だった合コンと軽井沢、その時BGMで流れていたのはそう、大瀧詠一


さすがK大とあって有名処の女子がわんさか参加して、遥々パロオルトからやって来た甲斐があった米友
滞在したのは確かレイクニュータウンのホテル、ベッドだけで一杯になった3人部屋は蒸し暑かった
テニスをした場所は特定できなかったが、酷似しているコートを見つけたような気がする
ド派手でセレブ感満載の催し物には正直たまげたが、米友はのちの東京観光と共に満喫したはずだ


2度目の軽井沢は1993年夏、帰国後就職&結婚を無事遂げた大学の朋友&先輩とUH杯ゴルフ大会だった
この年春に佐久まで開通したばかりだった上信越道を初めて走行しての家族連れ軽井沢同窓会
プリンス東コースのスタート待ちの間、先輩の年収が当時ジャイアンツの桑田投手と同じだと聞かされ
一同一挙に戦意喪失したのはのちのスコアを見れば明白だったであろうが、それにしても策士な先輩


3度目が確か1998年の厳寒時、妻と二人開通したての長野新幹線に乗り仕事で出掛けた時だった
肌に突き刺さるような寒さの中、突然、経年劣化で剥がれ落ちそうになった靴底を引きずりながら
前年にオープンしたプリンスショッピングプラザ・イーストの店に運よく辿り着き代替え品を入手
悪体験とは裏腹にこの時この瞬間この地に山荘を構えたい、なぜか不思議にそう願う私であった


4度目は言わずもがな、下調べで連絡を取り合ってた地元の不動産屋さんと候補地を見学して回った時
結構な数をこなすもなかなか気に入った物件に出会わずだったが、最後に逆転ホームランが飛び出した
これがミレニアム山荘1号の誕生となりそして足掛け21年の長き付き合いとなったわけである。
大滝氏の遺作のおかげで暫し懐かしい想い出に浸り、つくづく縁というものを感じたひと時であった


nice!(25)  コメント(6) 
共通テーマ:blog

僕の遅い春休み日記-エピローグ [独り言の抽斗]



003-1.JPG


連休最終日は結局9時半には山荘を出発でき、予定より30分早く三芳PAに到着
途中、上里SAにも立ち寄り、いつも妻が下り側で購入しているスイートポテト風を探す
世話になっている方へのお土産にと思ったようだが残念ながら上り側での販売は無し
高速道路PA/SAではよくあることらしいが、上りと下りとではターゲットが違うのだろうか


サツマイモの産地川越により近い三芳はどうだと、こちらもトライしたが同じ品は見つからず
再来週金曜日の夜、再び山荘への途中上里で購入しようじゃないかとここは諦め撤収
皆さん、どこへお出かけでしたと聞いてみたくなるほどの込み具合はやはりマルシェのおかげか
未だPAと呼ばれているのが不可思議な三芳だが、どうやら名称がSAになることはないとの事


009-1.JPG


上り三芳PAはいつも3時のおやつタイムに立ち寄り、軽井沢で買い求めたスイーツを食べる場所
今回初めてフードコートで少し早い昼食をとることになってさあ、どれがいいかなと悩でしまう
妻は以前から目を付けていたジャパゲティー、私は炙り鶏親子丼と普段口にしない品を選ぶ
食後は運動を兼ねマルシェ内を練り歩き妻の買い物かご持ちに徹する、キャベツがなくてラッキー


渋滞にはまるどころか普段より全然空いている関越道、あと2時間遅けりゃと快適走行は続く
日・祝日の都内はもともと空いてるので三芳を出れば自宅までは1時間とかからなかった
玄関が埋もれる程の荷下ろしのあと腰を下ろす前に片付けまで済ましてこの日は自宅で3時のお茶
東御のチーズ屋さんで買い求めたチーズアップルパイを頬張りながら録画を時系列で消化していく


丸1週間家を空けるのは本当に久し振り、今月は溜まった古新聞も回収に出せずキャリーオーバー
保冷バッグのおかげで生鮮食料品や要冷蔵物全てを持ち帰ることができ、今回は忘れ物は無し
これでまた一つ、繁忙期における山荘長期滞在の移動ノウハウみたいなものが出来た気がする
当分ワクチンのお鉢が回って来そうにない中でのサバイバルゲームに打ち勝つ為でもあるから


ちょっと旬が過ぎてしまった感アリのエピローグではあるが
書かずにこの日記を終わらせるのもなんだかなと、写真ネタが入ったので本日アップ


nice!(31)  コメント(8) 
共通テーマ:blog

僕の遅い春休み日記-Day6 [独り言の抽斗]



001-1.JPG

2021年5月4日 みどりの日 雲がないのにグレー色の不思議な晴れ模様


ほど良く仕上がったアテの数々を目の前に妻も飲みたいというのでソノマ産の泡を開けた
相性が良かったのかそのまま一本フィニッシュ、これでGWのお酒はお終い
熟睡後の今朝はマックスの大きなケンケン声と羽音で起こされた
どうやらうちの裏庭を気に入ってくれたらしくこれから長い付き合いとなりそうだ


遅い春休みもいよいよ最終日となり、竣工後最長の7連泊は終わりを告げる
取り立てて何をしたと言う程のものでもなかった休暇だが山荘で快適に留まれたのは嬉しい
山小屋風の旧山荘では味わえなかった落ち着きみたいなものがたっぷりとある新山荘
将来の永住も考えた結果の家仕様の設計、内装、調度品のすべてが上手くハマったのかもしれない


昼食後植栽の参考にしようと少し長めの散歩に出かけたあと、ようやくデッキのマッタリを体験
人混みの密を避け山荘待機していた別荘民もさすがに時間をもてあそんでいるのか
あちこちで散歩する姿を見かけすれ違うたび挨拶を交わす頻度が急上昇した
視線が合えばデッキからも愛想を振りまくことになるので、植栽と裏デッキの完成が待ち遠しい


002-1.JPG


サザエさん症候群の経験はないが日曜洋画劇場のエンディングテーマが頭に流れ始めた
遅い春休みのスタートが金曜ロードショーのピエール・ボルトで始まったかどうかは定かでない
明日は早起きして最長滞在の痕跡を綺麗にして、遅くとも昼食時には三芳SAに居たい
値段はともあれ三芳のマルシェで地元野菜の物色をするのが妻の楽しみになっているようだし


6連続投稿となった初めての試みでしかも話題に欠けるステイ山荘の生活だったが
環境の変化とは実に不思議なもので、無いなら無いなりのブログ対応はできたようだ
務めてこうした機会を自ら創る努力をしていかないと、向こうからやって来てくれることはないから
次は2週間後とインターバルは短いのだが普通の週末のしかも用事消化となるので余裕はなし


日々木々の芽吹きが目に見えるように盛んとなってようやく軽井沢にも本格的皐月がやってくるぞ


nice!(25)  コメント(6) 
共通テーマ:blog

僕の遅い春休み日記-Day5 [独り言の抽斗]



002-1.JPG

2021年5月3日 憲法記念日 朝から晴れ


たまには外で朝食をと、早朝から予約しておいたガーデン・カフェに行ってみた
商業地域ではなく別荘地内にあるため、それこそ知る人ぞ知るわざわざ訪れる隠れ家的存在
駐車場に並ぶナンバーは実に多彩、皆さんどうやってここを探り当てたのか不思議でしかたない
SNSだとは分かっていても、なかなか探し当てて来れるもんじゃないのだが根性か


これから庭や敷地に手を加える者としては充分参考にさせていただける存在となりそうで
ガーデニングに挑戦しようとしている妻にとっては心強い味方となってくれるだろうな
軽井沢でも有料でガーデニングの講習が受講できるとあって妻も早速予約を入れている
植栽の完成をもって始まるのであろうが、いったい何風の庭に仕上がっていくのか楽しみである


004-1.JPG


好天のせいで放射冷却となった今朝の軽井沢は冷たい風が吹き気温もグッと下がった
念のため昨晩から節約モードで一晩中床暖を稼働させて余計な風邪から身を守る
浴室暖房は大いに活躍してくれこんな朝でも躊躇なくシャワーが浴びられるのは有り難い
ブルってるのはうちだけではない様子、朝から灯油屋さんの小型タンク車がフル稼働していた


最近建てられた山荘はかなりの確率で寒冷地仕様がしっかりと施されているはず
床暖房は都会のマンションみたいにリビングだけではなくダイニングやキッチンへも広がる
石油ストーブや温風ヒーターは速戦暖房機としては働くが足元からの底冷えには心もとない
これが本当の軽井沢の皐月なんだねと昨夜の居酒屋のスタッフと皐月冷え談義


003-1.JPG


普段スマホで動画は一切鑑賞しないので契約ギガは最低で電話かけ放題を最優先している
自宅でもほぼ鑑賞することがないのでネットのやり過ぎでWIFIの通信速度を落とされることもない
ところがどうした事か地デジ・BSから隔離されたためか就寝までYouTubeを楽しんでいる
そうそう、録画予約してある贔屓のドラマも観れるんだとTVerで早速視聴して追いついておく


散歩や車移動の際、妻のよそ様植木チェックが頻繁となってきてネット検索もどうやらスムーズに
彼女のDX推進はITリテラシー向上からということで今回のPC持参は成功だったようだ
時間と心の余裕ができたことでやったことがなかったデイリー更新も最終回を無事に迎えられそう
ネタは既に頭の中に浮かんでいるけど敢えて本日の作文活動はこれまでにして山荘夕食を楽しもう


nice!(19)  コメント(8) 
共通テーマ:blog

僕の遅い春休み日記-Day4 [独り言の抽斗]



002-1.JPG

2021年5月2日(日) 晴れのち曇り一時雨のち晴れ


買い漏れ品を購入のため近所にできたドラッグストアへでかけその品揃えに感心する
小さな町内に乱立するコンビニともろ競合の何でも屋ドラッグストアの存在は不気味
その前を走る唯一の国道の上り渋滞が激しくなってきたので、こんな時のための下り方面への退避
お昼時も近づいたので久し振りに浅間サンラインを走ってみるかと一路東御へと向かう


軽井沢町へやって来る観光客が行く場所はお決まりのコースが多くこっちまで足を伸ばすことは稀
東御は雷電クルミの里、地元長野県民がこの皐月に湯ノ丸高原のつつじ目当てでやってくるが
さすがGW、他府県ナンバーのオンパレードでここを知るとはかなりの上級クラスかな
群馬嬬恋から東御へ抜けるコース上には結構見どころがあってコロナの下密は軽減できそう


001-1.JPG


浅間サンライン上にはいくつか人気のグルメスポットがあって、行列をなす光景に思わずビックリ
大きな駐車場がある蕎麦屋のJ、最近オープンでゲートのツツジが美しいオーベルジュHをはじめ
オープンカフェやこれも行列ができる洋食屋さんなど実にバラエティーに富んでいる
浅間山をバックに小諸の市街地を見下ろす開放的な傾斜が創り出す軽井沢にはない風景は美しい


目指すは2年振りの軽井沢町からおよそ25㎞で到達するチーズのAF本店イタリアンレストラン
雷電道の駅をやり過ごし別府の交差点を右折して傾斜を上っていくと右手が急に賑やかになる
案の定お昼時とあって1時間待ちと告げられ隣のショップと車中で携帯が鳴るのを待つ
40分ほどでどうぞと招き入れられラッキー、コロナのせいで入店制限がかけられてるので仕方はない


003-1.JPG


28日夜中到着以来第二回目の外食、そして今宵は初めての夜外食でいつものハイカラ居酒屋へ
コロナ対策は結構できてる店なのでマスクを着けたり外したりの自衛対応で凌いでみよう
それにしても他の別荘民の食事状況はいかがなものかと、BBQ臭の漂いすらないご近所が気になる
BBQも一回なら盛り上がるのだけど、さすが明日もやるよと言われたら結構ですと言うだろうな


そんなこんなの軽井沢GWも折り返し点を過ぎて残すところあと3日となった
残りは再び内食となるので明日は大混雑覚悟で買出しに出かけなければいけない
近くに山荘を持つ大学の朋友が一族郎党引き連れやってくるので是非新居を訪ねたいとのこと
おそらく明日あたり奥さん同伴でやって来るのかなと、残されたイベントを待つことにする


nice!(18)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

僕の遅い春休み日記-Day3 [独り言の抽斗]



001-1.JPG

2021年5月1日(土) 晴れのち曇り時々小雨のち晴れ、そして雷雨


スカッとした晴れ間ではなかったものの朝日が差し込む気持ち良い一日の始まり
お隣さんへは造園業者さんが入り朝から敷地の草刈りや落ち葉の処理をやっていた
このGWに久し振りでやって来るのかそれとも定例の手入れなのか、ご主人様の来訪を待つ
早朝からウォーキングやジョギングで山荘前の道路はいつもと違って賑わい、交わす挨拶も自ずと増える


今回植栽をお願いする造園業者さんの植木畑が偶然にも山荘の近所にあり今朝は植木の下見をした
走ったことのない道を抜けるとものの5分ほどで広大な植木畑に到着し早速品定めを開始する
予算内でメインとなる高木たちを選ぶわけだが山荘にマッチしそうな枝振り器量良しを探す
これも何かの縁というのか惹かれてしまう木とそうでない木が存在するから面白い


002-1.JPG


これイイなと惚れ込んでしまいそうな木に目をやると、それは予算オーバーで追加発生するよと来る
寿司屋のカウンターじゃないけど、好物ばかり注文するととんでもないことになるんだな
それは注文建築の内外装や家具・設備にだって言えることでまことキリのない話なのだと納得
ただし、高価なモノさえ選べばイイものが出来上がるとは限らず、やはりセンスが最重要なのだ


いろはモミジ、ソヨゴ、グリーンコーン、紅花ヤマボウシ、ジューンベリー、雪柳
利休梅、そして忘れちゃいけないドウダンつつじあたりが近々我が山荘の新たな友となる
工期はどれくらいと妻が訪ねると、これぐらいだったら一日で終わらせないとねと悪戯な目の社長
どうやら月が変わって訪れる時には山荘の違った顔が見れるのかと楽しみは増える


006-1.JPG


帰宅後早い昼食を済ませ抜け道利用で生活必需品購入のためホームセンターへ向かう
いつもの週末なら疎らな客もGWは一族郎党でやってくるのでなおさら人混む店内
帰宅後は薪ストーブのガラス面の掃除と妻がやらかしたフローリングにできた傷穴の補修を行う
早起きの分、ポカっとできた余分な時間で新規事業立案に役立ちそうな本を読みだした


急に睡魔が襲ってきたので一旦休止して敷地内に予定しているデッキ設置場所の検証をやる
業者さんが既に木杭を打ちビニール紐でスペースを示している
下段が日向ぼっことゲスト来訪時用メインデッキ、上段は浅間山展望と将来のミニ天文台用サブデッキ
こちらの完成はどうやら梅雨明け後となりそうで、夏休みまでにはなんとか間に合いそうだ


今夜の軽井沢はダウンジャケット再登場となるくらい冷え込みそうで、今宵は床暖もフル回転となる


nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

僕の遅い春休み日記-Day2 [独り言の抽斗]



007-1.JPG

2021年4月30日(金) GW狭間 快晴のち曇り・雨


快晴の気持ち良い早朝を迎え、冬季に比べかなり東寄りとなってきた日の出
昨日ほどではないがマックスらしき鳴き声が時より響き渡っていた
混雑を避けるためにと早めの出発ではあったが、18号線に出て拍子抜けする
渋滞の気配は全くなく気持ち悪いくらいスムーズに流れていく


予想外の展開にこれ見よがしと片っ端から用事を片付けて行き、予定外の外食ランチまで
カレンダー通りにGWを過ごす方々が当たり前ということなのか
急遽決まった建築会社担当者との植栽他工事の打ち合わせを優先し一旦山荘へ戻り
敷地内二箇所へのウッドデッキ増設と散策路の設計確認と見積提案を受ける


001-1.JPG


以前から山荘滞在時たまにやらかしていた冷蔵庫内での忘れ物
自宅用の野菜や生鮮食料品をそのままにして出発してしまい途中で気が付くも戻れずギブアップ
新しい山荘になって第一号は4月初頭に来た時購入した写真の二品
昨日朝、妻が大声で気持ち悪い、ちょっとこっちへ来てみてよと呼ぶので行ってみると


バイオフレッシュ・ボックスなる冷蔵庫の抽斗に入っていたのが写真の野菜
3週間経っているにもかかわらず見た目は何の変化も起こっていない、これは確かに気持ち悪い
さすがに食べる勇気は湧いてこいないため封を切るのは諦め、写真に収めたあと生ゴミ収納庫行き
最新の冷蔵庫はここまで進化していたのかと、これなら肉や魚の保存方法にも新風が吹くのか!?


003-1.JPG


使用方法を未だ把握できず取説と睨めっこの状態は続いている状態であり
取り敢えずかなりの優れモノだということは理解できたみたい
しとしと雨に変わり何とも不安定な気候の軽井沢、今宵もまた少し冷え込んできそうだ


nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

僕の遅い春休み日記-Day1 [独り言の抽斗]



002-1.JPG


20
21年4月29日(木) 昭和の日 小雨時々霧


夏タイヤへ履き替えた車をディーラーでピックアップして家へ戻り急ぎ荷作りと夕食
それでも20時には給油所から出発できて、さあ一路軽井沢へ
休日前ではあるが水曜日の首都高はスムーズそのもの、1時間後には既に練馬料金所を通過


途中、いつもの上里SAでしばしのトイレ休憩と妻は24時間営業の売店で買い物
各SA・PAの食事処はコロナのせいで現在20時までの営業となっているので要注意
それでも上里SAのスタバは通常通り22時までやってくれてたので夜間ドライバーは助かる


3時間で無事到着後荷下ろしと片付けをちゃっちゃと終え、室温10℃の中、日付が変わっての就寝
仕舞って帰った毛布に今一度ご登場いただきお休みなさい


体内時計は実に正確、いつもの時間に目が覚めると聞き覚えのあるあのケンケンの鳴き声
別荘地域内には昔から対の雉が住んでいてたまに遊びに来たことがあるのだが、まさかの再訪!?
寝室からのショットがオープニングの写真、妻が早く羽を広げろと横で催促してるので


孔雀とちゃうがな!!


速攻ツッコミだが、そう勘違いしたくなるのは無理もない見事なカラーリングのナイス・ボディ雄
ちなみに雌はウズラがデカかくなったようなお姿、食事に大忙しだったかどこかへ消えていた
ケンケンと鳴く時、羽を思いっきりバタつかせるというライブが観れたのは収穫か


004-1.JPG


今月頭の訪問時とは打って変わり軽井沢のこの地にも遅ればせながら芽吹きの季節がやってきた
名前は分からないけどあっちこっちにこうして顔をのぞかせているのでパシャリ
カラ松、ブナ、ミズナラ、その他諸々、どうやら一斉に始まったようだ
今回の滞在中、霜の季節が過ぎるまで待てのかかっていた敷地内の植栽用植木の下見をやる


前回、造園会社の社長がうちの敷地内にある木々の名前を教えてくれた中で
ホンマかいなと思わずツッコミたくなるケッタイな名の木がダイニングの窓の前にある

その名も「まゆみ」


005-1.JPG


手前の歪な姿をしたのがその「まゆみ」さん
伐採リストに入っていたのだがこうしてその名を知り、しっかり芽吹く姿を見ると愛着も湧いてくる
その昔、そう言えば文枝師匠がギャグでよく連呼していたのも「まゆみ」だったな


降ったり止んだりの一日となりそうなので本日はこの後山荘でマッタリ過ごす予定
ここにいる限り町中の様子を知る術は地元のFM軽井沢しかない
こんな天気だが時折ワンちゃんたちと散歩を楽しむシニアご夫婦が通過していく光景がある
午後はトールボーイから流れてくる音源をBGMに読書でもするかな

あちゃっ、いけない。忘れ物リストの中に肝心要のお気に入りCDが入ってるわ


nice!(17)  コメント(8) 
共通テーマ:blog

それでもGWはやってくる [多事の抽斗]



IMG_1429-1.JPG


ナント、今年も早や1/3が過ぎようとし、GWがそこまでやってきています
巷のムードと言えば昨年と同様コロナ禍で真っ暗闇へと突き進んでいます
五輪モードはもはやローギヤに入りっぱなしで開催すら密かに危ぶまれ始めて
ニッポン丸は一体全体どこへ向かって進んでいくのでしょうか


決算の数字もほぼすべて出揃い、あとは完パケのB/SとP/Lを受け取り申告を待つだけです
自モードは既に新年度ギアに切り替わって4月はなんとかドツボから脱出できそうなので
とにかくこのモーメンタムに更なる加速度を加えて前年度の巻き返しを図りたいものです
そういう流れの中でGW休暇は策に溺れるには持って来いの長い休憩時間となり毎度助かります


IMG_1519-1.JPG


国内外旅行ご法度令を敷く中、初めてGWをベタに山荘で過ごすべく28日夜の横浜脱出を決行です
誰に気兼ねなく私有地でマスクを外して溜まりに溜まったストレスを解き放ってから
ウィズ・コロナの環境下で会社の強靭化を図るべく新規事業のプラニングにじっくり着手しようと
あれやこれやとGW前の残された時間でその下準備に取り掛かっているところです


例年ですとGW、お盆休み、夏場の3連休などは町内大渋滞で身動きが取れなくなる軽井沢
さすがに今年は違うだろうと高を括っては大変なしっぺ返しが待っているはずです
ですから観光客が静かになる時間帯に行動しそれ以外は極力別荘地内に止まる
よって食事はもっぱら山荘内で自炊となりますから食料品の調達はしっかりやっておかないと


IMG_1520-1.JPG


もう一つ厄介なのはこの時期の朝晩の寒暖差です
ここのところ日本全国で同じように寒暖差の激しい気候が続いているので驚きはないのですが
最低気温がまだ0℃近辺ということもあり暖房設備にはまだまだご登場願わねばなりません
先月末に留守中点けっぱなし運転からようやく解放されたばかりですが侮れませんね


それでも昼間は都会と変わらぬ陽気となり、服装での体感温度調節が欠かせません
29日の昭和の日を除けば概ね晴天に恵まれそうな今年のGW休暇
とうとうまた発せられた三度目の緊急事態宣言で戦々恐々の4都府県ですが
東京都からの脱出組で溢れ返ること間違いなしの軽井沢町内の様子、機会あらば現地レポいたします


nice!(24)  コメント(6) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -